【フランス】京都で子どもと本場のクリスマスマーケットを楽しもう【ドイツ】

この記事は約6分で読めます。
  • 京都で子どもと楽しめるクリスマスのイベントはある?
  • 京都で子どもと行けるクリスマスマーケットは?

そんな疑問に答えます。

【京都】子どもと本場のクリスマスマーケットを楽しもう!

朝晩寒くなってきたと思ったらもうすぐ師走です。

寒いのが苦手な我が家ですが、寒い季節の楽しみの一つが「クリスマス」!ですよね。

キリスト教徒でもないですし、もうサンタさんからクリスマスプレゼントをもらえることはないですが、

街もクリスマスムード一色になるこの時期は、毎年ワクワクソワソワしてしまいます。

クリスマスの期間に催されるイベントはたくさんありますが、その中で毎年楽しみにしているのが「クリスマスマーケット」です。

関西だと大阪で大きなクリスマスマーケットがいくつか開催されていますが、実は京都でも本場のクリスマスマーケットが楽しめるところがあるんです。

クリスマスマーケットって?

12月25日クリスマスは、キリストが人間界に到来した日と言われており、「キリストの降誕祭」としてお祝いをする日になっています。

その前の4週間、キリストの降誕を待ち望む期間である「アドベント」にクリスマスマーケットが開かれます。

クリスマスマーケットの起源は、ドイツやオーストリアと言われていて、ドイツ圏ではほとんど全ての都市でクリスマスマーケットが開かれるそうです。

これが世界各国に広がって現在に至っています。

本場のクリスマスマーケットは、

大きなクリスマスマーケットでは、広場の中心に巨大なクリスマスピラミッドが設置され、この周囲でホットワインやホットチョコレートが売られる。 その周囲には日本の縁日のように、広場や通りに出店が並び、簡単な食事や土産物が売られる。中には台所用品など実用品も売る店もある。出店は日本のそれよりもずっと大きく、木造の家屋のような作りになっている。メリーゴーランドや観覧車なども設置される。ドイツの冬場は高緯度であることから、夜が長く天気が悪いので、華やかなライトアップがほどこされる。

Wikipedia

わーーー!行ってみたい(*´∀`*)

【京都】フランスのクリスマスマーケットが楽しめる「マルシェ・ド・ノエル」【アンスティチュ・フランセ関西-京都】

京都でフランスのクリスマスマーケット

フランスのクリスマスマーケットが楽しめるのは、アンスティチュ・フランセ関西-京都さんのお庭で開かれている「マルシェ・ド・ノエル」です。

アンスティチュ・フランセ関西-京都は、フランス語教育と日仏文化交流に努めるフランス政府公式文化機関です。

場所は、吉田神社や京都大学の近く百万遍にあり、フランス語教室やフランス語の語学資格試験、フランス留学のサポートなども行っています。

カフェも併設されており、誰でも利用することができます。

実は、このアンスティチュ・フランセ関西-京都さんのお庭では、だいたい月1くらいでル・マルシェというイベントを行っています。

ル・マルシェも様々なお店が出店していてとても楽しいマルシェなんですが、その年最後のマルシェともいうべき「マルシェ・ド・ノエル」が最高にワクワクします。

規模としてはとても小さいものですが、物販から飲食までたくさんの出店がでます。

クリスマスの雰囲気満点で、海外のマルシェに来たような雰囲気と、いろんなお店を見て回って買って食べたりするワクワク感がたまらなく楽しいです。

珍しいものや、こだわりの出店に出会えると嬉しくなります。

特にクリスマスに関する何かに特化して販売しているわけではないですが、クリスマスにちなんだものとしては、シュトーレンを販売するお店があったり、ホットワインを販売するお店があったり、大きな松ぼっくり飾りを販売していたり、しています。

※お店によるので、必ず売っているわけではありません。

ル・マルシェ次回は6/26開催予定です♪皆様とお会いできますこと楽しみにしております♪
女性のお腹の中に生まれたひとつの新しい生命。その新たないのちを創造してゆくために大切な栄養素をはこび、外部から守り、必要不可欠で偉大な役割を果たす胎盤を、古来から日本では“エナ”と称し、胞衣または胎衣と記されました。この胞衣は、日本のみならず世界各地で貴重なものとして扱われ、信仰の対象として大切にされてきました。この“...
ル-マルシェのこと/

2019年は、12月14日と15日に行われました。

2020年は12月12日(土)〜13日(日)11:00〜19:00

2021年は12月11~12日(土・日)11:00~19:00
の予定だそうです。

※予定は変更となる可能性があります。

日によって出店するお店が変わるのも楽しいです。

入場料は無料です。

専用駐車場はありません。

車で来場する場合には近くのコインパーキングに駐車しましょう。

駐輪できる場所はあるので、自転車での来場が便利です。

アンスティチュ・フランセ関西 京都
〒606-8301 京都府京都市左京区吉田泉殿町8

【京都】ドイツのクリスマスマーケットが楽しめる「ヴァイナハツマルクト」【ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川】

京都でドイツのクリスマスマーケット

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川は、普段はドイツ語教育の推進と文化活動をしています。

こちらもレストランがあって、まだ私は食べたことがありませんが美味しそうなランチが魅力です。

ヴァイナハツマルクトでは、お庭はアンスティチュ・フランセ関西さんよりもさらに狭いながらも、シュトーレンやソーセージ、スープ、素敵なクリスマスリースの販売していました。

建物の中では、抹茶の体験や、ドイツのゲーム、クリスマス飾りを作る教室などが開かれていて、無料のドイツ語教室までありました。

ドイツ会場は、2019年が第一回目ということで、これからどうなっていくのか?楽しみですね。

こちらのドイツ会場は2019年は14日のみの開催でした。
11時〜19時

2020年は11月28 (土) 11:00 – 18:00開催です。

2021年は12月4日(土)11:00 – 19:00予定です!

クリスマスマーケット: ドイツのクリスマスマーケット - Goethe-Institut Japan
2020/11/28 (土)

入場料は無料です。

専用駐車場はありません。

車で来場する場合には近くのコインパーキングに駐車しましょう。

駐輪できる場所はあるので、自転車での来場が便利です。

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
〒606-8305 京都府京都市左京区吉田河原町19−3

【2021年追記】今年は左京区役所でもクリスマスマーケット開催予定!

今年2021年は左京区役所でもクリスマスマーケットを開催予定だそうです!

毎週どこかで開催されるので、都合に合わせて行けるのは嬉しいですよね。

全てのクリスマスマーケットを制覇して違いを楽しむのもいいですね!

【左京区役所】クリスマスマーケット

 2021年12月19日(日)10:00~15:00

まとめ

京都で本場のクリスマスマーケットが楽しめるイベントを紹介しました。

雰囲気を楽しむだけでも楽しいのでぜひクリスマスマーケットを楽しんでみてください。

人がたくさんいるので、お子さん連れの場合はしっかり手を繋いで迷子にならないように気をつけてくださいね。

また、どちらの会場も道路が近いですから、飛び出してしまうことのないように気をつけてください。

楽しいクリスマスを過ごしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました